2017年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月
--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 芸能ブログ 男性芸能人・タレントへ にほんブログ村 美容ブログ コスメへ

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2013.03/16 (Sat)

「エルハンブルグの天使」

あきさん著 2013年3月8日発売 コミック 「エルハンブルグの天使」

エルハンブルグの天使


大好きなあきさんの新作コミック「エルハンブルグの天使」。
1巻読みきりです。

だいぶ前(多分2~3年くらい前?)に夢幻アンソロジーVOl.19「夢想異界」で読んだのですが、“オール新作読みきり”って書いてあったので、まさか続きが読めるとは思ってなかった「エルハンブルグの天使」。

この度コミック化されて読むことができ、嬉しい限り

王マディスと長年一緒に過ごしてきた、友人の剣士ラルヴァン。
一緒に国を手に入れて、長年共に過ごしてきた二人。

普通の人には見えない天使(精霊)の姿を見ることができるラルヴァンと、その存在を見ることができないにも関わらず、何故か天使が側に寄ってくるマディス。

二人が手に入れたエルハンブルグ城に住む天使も、ラルヴァンではなく、マディスに祝福のキスを与えるのですが・・・天使に意思はなく、人の言葉も分からず、ただ城を守るというだけのために、人を受け入れたに過ぎずなかったのですが、人の側でも天使の心理など分かる訳はなく・・・
そんな天使の存在が、固い絆で結ばれていた二人の歯車が狂った後、大きく影響することに。

その影響を受けてしまうのは、マディスの息子のペルセス王子な訳ですが・・・

身分が違えば、責任や役割も変わり・・・手に入れたものが大きかけば、大きいだけその違いも大きくなる訳で・・・
一度狂った歯車を元に戻すことはできず、狂ったまま回り続け・・・納得のラスト。

あきさんの作品は、大好きです。
この「エルハンブルグの天使」も実にあきさんらしい感じです。

コミックの表紙もタイトル金箔で、豪華!
すごくステキな表紙なのに・・・写真に撮ったら何故か黒くなってるんですよねぇ~
楽天の載ってる画像でも黒くなっちゃってるから、カメラの問題じゃないようで・・・

どっちにしても、ステキさが伝わらなくて残念


【送料無料】エルハンブルグの天使 [ あき ]


スポンサーサイト

タグ : コミック あき

人気ブログランキングへ にほんブログ村 芸能ブログ 男性芸能人・タレントへ にほんブログ村 美容ブログ コスメへ

21:03  |  コミック  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sakuracp.blog71.fc2.com/tb.php/697-55f76650
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。