2017年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 芸能ブログ 男性芸能人・タレントへ にほんブログ村 美容ブログ コスメへ

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2013.01/03 (Thu)

「伯爵と妖精 -祈りよアルビオンの高みに届け-」

谷瑞恵さん著 コバルト文庫 2013年1月の新刊
「伯爵と妖精 -祈りよアルビオンの高みに届け-」


伯爵と妖精 祈りよアルビオンの高みに届け


再び結婚を決めたエドガーとリディア。だがエドガーの記憶が戻りそうな様子をみて、リディアは気をもんでいた。ロンドンの街を守護しているロンドン橋で魔力の気配を感じ、ふたりは橋へ向かうが、そこに待ち構えていたのはテランだった・・・。一方、妖精国に上陸したフランシスの前に、リディアの子だと名乗る少年が現れれる。少年は両親の危機を救うため、ある人の姿で二人のもとに向かうが!?
(「BOOKデータベース」より)


谷瑞恵さんの「伯爵と妖精」最新巻!「伯爵と妖精 -祈りよアルビオンの高みに届け-」。

テランにロンドン橋へおびき出されたリディアの危機を救うため、メローの宝剣の魔力を使ってしまうエドガー。
その事によって、エドガーの記憶が戻ってしまいます。

個人的には、エドガーの記憶が戻って良かったな~としみじみ思うのですが・・・リディアにしてみれば、複雑。

そんな二人の前に、驚きの人物が登場!
なんと、まだリディアのお腹の中にいるはずの、エドガーとリディアの子供!
しかも!なんの嫌がらせ(?)か、死んだユリシスの体を使い二人の前に現れるのですから、読んでるこっちも驚きです。

ユリシスは敵側のキャラですが、何故か憎めず、かなり好きなキャラではあったのですが・・・
まさか、こんな展開が待っていようとは・・・

まだ産まれる前から、自分の使命を全うしようとして悩み、苦しむことになってしまったエドガーとリディアの子であるアルヴィン。

そんなアルヴィンにテランやらプリンスを作ったフェアリードクターやらが接触してきて、かなり危険な感じで次巻へ続く。

長く続いた「伯爵と妖精」も次巻でいよいよ完結!
どんな展開の末のラストになるのでしょうか。
楽しみでもあり、寂しくもありますが・・・早く続きが読みたい!!



【送料無料】伯爵と妖精 祈りよアルビオンの高みに届け [ 高星麻子 ]


スポンサーサイト

タグ : コバルト文庫 伯爵と妖精

人気ブログランキングへ にほんブログ村 芸能ブログ 男性芸能人・タレントへ にほんブログ村 美容ブログ コスメへ

21:06  |  コバルト文庫  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sakuracp.blog71.fc2.com/tb.php/657-79b3eb4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。