2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 芸能ブログ 男性芸能人・タレントへ にほんブログ村 美容ブログ コスメへ

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.12/01 (Sat)

「幽霊伯爵の花嫁 -彷徨う少女と踊る髑髏の秘密-」

宮野美嘉さん著 小学館ルルル文庫 2012年11月新刊
「幽霊伯爵の花嫁 -彷徨う少女と踊る髑髏の秘密-」


幽霊伯爵の花嫁-彷徨う少女と踊る髑髏の秘密!-


熱愛中のコルドン伯爵夫妻のもとに、ジェイクを父と呼ぶ幽霊の女の子が現れる!騒然とする周囲をよそに、嬉々として母親宣言をするサアラだったが、ジェイクは頑なに少女へ近づくことを禁止して!?「私に隠し事をして、なんて酷い旦那様でしょう」愛する夫を悩ませるものは徹底排除!過去の秘事を暴く最強花嫁の決意とは?ジェイクとエリオスの母親である最初の妻との関係や、知られざるサアラとの出会いも明らかに!-。
(「BOOK」データベースより)


宮野美嘉さんの「幽霊伯爵の花嫁」第6弾!
「幽霊伯爵の花嫁 -彷徨う少女と踊る髑髏の秘密-」。

今回は、過去と現在が交錯する内容。

家族を失った直後の子供の頃のサアラが、ジェイクに助けられていた話は1巻で明かされてますが、その頃のことが詳細に描かれてます。

その頃にもサアラは、ジェイクに噛み付いていたのですね・・・

サブタイトルの「-彷徨う少女と踊る髑髏の秘密-」の“彷徨う少女”は、なんとっ!生まれて来ることが出来なかった、ジェイクの妹!
“踊る髑髏”は、かつてジェイクの母であるアシェリーゼの駆け落ちに付き合わされたコルドン家の墓守・バズ。

アシェリーゼとバズの駆け落ちの真相もすでに1巻で明かされてますが、こちらも詳細が分かります。

今回のサアラは、幼い幽霊を相手にしているせいかもしれませんが、なんというか・・・母性溢れる感じです。

息子に対する接し方の分からないジェイクの息子であるエリオスは、今回も健気です・・・

1巻を読んだ時、この最強花嫁夫婦のその後が読みたい!!と思った「幽霊伯爵の花嫁」も、いよいよ次巻でラスト!の模様。

どんな展開で終了するのか、楽しみです


【送料無料】幽霊伯爵の花嫁 -彷徨う少女と踊る髑髏の秘密ー [ 宮野美嘉 ]


スポンサーサイト

タグ : ルルル文庫

人気ブログランキングへ にほんブログ村 芸能ブログ 男性芸能人・タレントへ にほんブログ村 美容ブログ コスメへ

20:09  |  ルルル文庫  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sakuracp.blog71.fc2.com/tb.php/642-e3327f1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。