2017年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 芸能ブログ 男性芸能人・タレントへ にほんブログ村 美容ブログ コスメへ

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.09/08 (Sat)

「幽霊伯爵の花嫁 -悪魔の罪過と忘れられた愛嬢-」

宮野美嘉さん著 小学館ルルル文庫 「幽霊伯爵の花嫁」第5弾
「幽霊伯爵の花嫁 -悪魔の罪過と忘れられた愛嬢-」


幽霊伯爵の花嫁 悪魔の罪過と忘れられた愛嬢


「きみは誰だ?」アスガント公爵領を騒がす幽霊と対峙したジェイクから、十年分の記憶が消えてしまった!愛妻も成長した息子も忘れ、冷たく拒絶してくる夫に、サアラは艶然と誘惑を宣言し!?同じ頃、騒動の原因である幽霊を追って、傲岸不遜な他家の墓守ギルが現れる。彼は、ジェイクの記憶喪失の原因を知りながら、決して協力しようとせず…?もう一度好きになってー。どんな不幸をも踏みにじり蹴散らす、最強花嫁の愛。
(「BOOK」データベースより)



アスガント公爵領を騒がす幽霊騒ぎを治めるため、サアラと共にアスガント公爵領に出向いたジェイク。
そこで、十年分の記憶を失くしてしまたジェイク。
ジェイクの記憶は、最初の結婚をし離婚したところで止まったまま。息子のエリオスは、2歳の幼児でしかなく、当然12歳に成長したエリオスを息子とは認識できないジェイク。
そんなジェイクが、サアラが自分の十七番目の妻と知り、いったい十年後の自分は何をしているんだ!?と動揺するあたりは、面白いです。

自分のことをすっかり忘れてしまったジェイクに、もう一度好きになってくれれば何も問題はない!と迫るサアラは、さすがです。
とはいえ、息子のエリオスの気持ちを慮って、ジェイクの記憶を取り戻そうとするサアラ。

そんなサアラとジェイクの滞在するアスガント公爵領にやってきた、ジェイクと同業の墓守のギルフォードとミゼルカ。とちらも個性的なキャラ。

アスガント公爵領を騒がしている幽霊は、このギルフォードとミゼルカに関わりのある幽霊で・・・

最後は、ジェイクの記憶も戻り、幽霊騒動も無事に解決!

迫るサアラとちょっと引き気味(?)のジェイク・・・の二人のやり取りは、やっぱり面白い!


【送料無料】幽霊伯爵の花嫁(悪魔の罪過と忘れられた愛嬢) [ 宮野美嘉 ]

スポンサーサイト

タグ : ルルル文庫

人気ブログランキングへ にほんブログ村 芸能ブログ 男性芸能人・タレントへ にほんブログ村 美容ブログ コスメへ

21:01  |  ルルル文庫  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sakuracp.blog71.fc2.com/tb.php/607-c58087a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。