2017年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月
--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 芸能ブログ 男性芸能人・タレントへ にほんブログ村 美容ブログ コスメへ

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.07/16 (Mon)

「お嬢様は吸血鬼 肆 -君ノタメノ嘘 -」

高山ちあきさん著 コバルト文庫  「お嬢様は吸血鬼」シリーズ完結!
「お嬢様は吸血鬼 肆 -君ノタメノ嘘 -」


お嬢様は吸血鬼 肆 君ノタメノ嘘


人口の二割が吸血鬼といわれる大弐本帝國。吸血鬼であることを隠す伯爵令嬢の乙葉は、担任教師の欧介からの求愛に応えようと思い始めた。ところが九条財閥の御曹司でもある彼にはすでに婚約者がおり、乙葉の同級生として編入してきて…!?一方、傘を返すために会ったシキからは「欧介の女だと知って欲しくなった」と言われた乙葉。シキと欧介の過去にはいったいなにが!?波乱の完結編。
(「BOOK」データベースより)


「お嬢様は吸血鬼」シリーズ完結です

欧介の婚約者が転校してきたことから、欧介への自分の気持ちを再認識した乙葉。

欧介と風間シキの過去も明らかになって、スッキリと完結です!

恋愛初心者の伯爵令嬢の乙葉と欧介では、乙葉は欧介の手のひらの上!といった感じがありますが・・・

著者の高山ちあきさんが悩んだという、吸血鬼である乙葉の吸血シーンの描写は、なんとも扇情的(?)

やっぱり、乙葉が牙を立てて人の血を飲むところは想像できないので、良かったな~と思います



【送料無料】お嬢様は吸血鬼(4) [ 高山ちあき ]
【送料無料】お嬢様は吸血鬼(3)
【送料無料】お嬢様は吸血鬼(2)
【送料無料】お嬢様は吸血鬼

スポンサーサイト

タグ : コバルト文庫

人気ブログランキングへ にほんブログ村 芸能ブログ 男性芸能人・タレントへ にほんブログ村 美容ブログ コスメへ

00:00  |  コバルト文庫  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sakuracp.blog71.fc2.com/tb.php/587-ce389e27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。