2017年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 芸能ブログ 男性芸能人・タレントへ にほんブログ村 美容ブログ コスメへ

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.06/16 (Sat)

「とらわれ舞姫の受難 -二人きりの恋迷宮-」

雨川恵さん著 角川ビーンズ文庫 「とらわれ舞姫の受難」第2弾
「とらわれ舞姫の受難 -二人きりの恋迷宮-」


とらわれ舞姫の受難 二人きりの恋迷宮

 
皇宮で暮らすことになった“剣ノ舞姫”ルーナ。だけど監視兼護衛の騎士はつくし、ルーナを愛してやまないイシュトによる告白ははげしいわで災難つづき。そんなある日、城で異国の使者をもてなす舞踏会が開かれる。昔の仲間に会えることを期待して舞踏会に忍び込むけれど、突如皇宮を襲った衝撃でイシュトとともに迷宮に落ちてしまい!?「ここなら君も、おれ以外は誰も見なくなる」迷宮で迷求婚!?クールな舞姫の受難第2弾。
(「BOOK」データベースより)



“精霊の民”の末裔で、帝国の脅威ともなる“剣ノ舞姫”ルーナと長年ルーナのストカー(?)だった皇帝イシュト。

皇宮で暮らすことになったルーナは、いわば“籠の鳥”。
そんな中、皇宮を魔獣が襲い・・・大混乱に。
イシュトの絶大な力で事態を収束するのですが・・・
その首謀者は、なんとルーナの護衛のベルダのようで・・・

魔法を使うために必要な“輝石”を支配しつづける皇帝イシュト。
でも、なんだかその分短命なようで・・・

今回は、こらから起るお話しの前フリのような感じ。

いろいろメチャクチャなイシュトですが、何一つ自分の自由にはならないイシュトのたった一つの望みがルーナだと思うと切ない!


【送料無料】とらわれ舞姫の受難(二人きりの恋迷宮)
【送料無料】とらわれ舞姫の受難

スポンサーサイト

タグ : ビーンズ文庫

人気ブログランキングへ にほんブログ村 芸能ブログ 男性芸能人・タレントへ にほんブログ村 美容ブログ コスメへ

20:25  |  ビーンズ文庫  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sakuracp.blog71.fc2.com/tb.php/572-8a21e066
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

●まとめtyaiました【「とらわれ舞姫の受難 -二人きりの恋迷宮-」】

雨川恵さん著 角川ビーンズ文庫 「とらわれ舞姫の受難」第2弾 「とらわれ舞姫の受難 -二人きりの恋迷宮-」   皇宮で暮らすことになった“剣ノ舞姫”ルーナ。だけど監視兼護衛
2012/06/20(水) 06:12:17 | まとめwoネタ速neo

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。