2017年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月
--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 芸能ブログ 男性芸能人・タレントへ にほんブログ村 美容ブログ コスメへ

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.05/17 (Thu)

「デュラララ!!×11」

成田良悟さん著 電撃文庫  「デュラララ!!」シリーズ最新巻
「デュラララ!!×11」


デュラララ!!×11


「竜ヶ峰君や紀田君には、俺は直接絡んじゃいないよ。だって、これから絡んで引っかき回すつもりなんだから──」
 東京・池袋。この街を襲う様々な謀略で、ダラーズに関わる者たちが消えていき、吸い寄せられるかのように一つの所に集っていく。門田を心配する遊馬崎と渡草、マイペースに愛を語らう美香と誠二、大人の事情に巻き込まれた波江、そして部屋の主である療養中の新羅たち。
 一方、意識不明の門田を見舞う杏里の前に現れたのは、捕まったはずの情報屋だった。帝人と正臣を煽る彼の発言に杏里の心はかき乱されていく。そんな混乱する池袋の街中に投下されたのは……セルティの首。
 様々な騒ぎの中、首無しライダーが下す判断とは──。
(「BOOK」データベースより) 


著者の成田良悟さん曰く、“導火線に火が点いた”状態の「デュラララ!!×11」。

まさにそんな感じです。

あっちこもこっちも色々あるなぁ~という感じで・・・
登場人物がホント多いです

苦悩する杏里ちゃんが鯨木かさねと出会うことで、また少し“罪歌”のことが明らかになったりもします。

臨也に対する嫌がらせとして、セルティの“首”が、晒しものになっちゃったのには驚き。
セルティ・・・とんだ災難です。

ドタチンの意識も戻って、シズちゃんも釈放されたし・・・

最終的にどんな結末になるのか・・・次巻が待たれます。


【送料無料】デュラララ!!×11

スポンサーサイト

タグ : デュラララ!! 電撃文庫

人気ブログランキングへ にほんブログ村 芸能ブログ 男性芸能人・タレントへ にほんブログ村 美容ブログ コスメへ

19:38  |  電撃文庫  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sakuracp.blog71.fc2.com/tb.php/560-bb0fb09e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。