2017年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月
--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 芸能ブログ 男性芸能人・タレントへ にほんブログ村 美容ブログ コスメへ

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.03/28 (Wed)

「海上のミスティア -二人目の婚約者と愛しき騎士-」

梨沙さん著 一迅社文庫アイリス 「海上のミスティア」第9弾
「海上のミスティア -二人目の婚約者と愛しき騎士-」


海上のミスティア 二人目の婚約者と愛しき騎士


海上の訓練校で、5人の騎士“ミタス”と共に戦いを勝利へと導く女神“ミスティア”を務めるエダ。3年生の卒業式直後、訓練校廃校の噂を聞いた彼女は、元婚約者の青年貴族サミュエル、セシルの二人と父親であるカルマン伯に会いに向かう。ところが、そこで婚約披露パーティに出席させられることに。困惑するエダの前に、彼女を追ってきた“ミタス”のロウェンが貴公子姿で現われてー!?海を駆け歴史を変える乙女の物語、第9弾。
(「BOOK」データベースより)


訓練校の廃校を阻止すえく、首謀者であるエダの父親・カルマン伯を説得しようとするエダ&サミュエル&セシル+ロウェンのお話しが主で、舞台は、ルティアナ号ではなく、エダの実家であるカルマン邸。

かなり強引で頑固なカルマン伯には、ちょっとイラっとしますが、物語の後半、何故急いで訓練校を廃校にしようとしていたのかが分かり、ちょっと納得。

敵の手中に落ちた警邏隊とその警邏隊と密接に関わっていた陸軍VS長年戦争を続けてきた国に対して不満を持つものたちが結成した“第三勢力”。

そんな構図を目の前に突きつけられたエダが選択するものは-!?<次回へ続く>です。

カルマン邸では、ライハルトの両親も登場!
儚げで美しい母!はともかく・・・お父さんは・・・

どこにでも話の通じない人というのはいますが、ライハルトのお父さんは、意図的にそう振舞っているような気がします。
まぁ、元々しゃべりだしたら止まらない!タチなのでしょうが・・・
寡黙なライハルトのお父さんだとは思えません。

今回のWEBでの『海上のミスティア 期間限定★特別番外編』では、そんなライハルトのお父さんとロウェンの“すれ違う思い”。

惚れた女に対する執着心で、「やっぱり親子だ!」と納得するロウェンです



【送料無料】海上のミスティア(二人目の婚約者と愛しき騎士)


スポンサーサイト

タグ : 一迅社文庫アイリス

人気ブログランキングへ にほんブログ村 芸能ブログ 男性芸能人・タレントへ にほんブログ村 美容ブログ コスメへ

14:57  |  アイリス  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sakuracp.blog71.fc2.com/tb.php/534-4a09b080
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。