2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月
--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 芸能ブログ 男性芸能人・タレントへ にほんブログ村 美容ブログ コスメへ

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.03/18 (Sun)

「瑠璃龍守護録 -花嫁様のおおせのままに!?-」

くりたかのこさん著 ビーズログ文庫
「瑠璃龍守護録 -花嫁様のおおせのままに!?-」


瑠璃龍守護録 花嫁様のおおせのままに!?


歳国の田舎に暮らす鈴花は、ある日突然、王子妃候補に選ばれた!しかも相手は、何人もの妃候補を追いだしたという“半仙”王子・黎鳴。貧しい家族のため、鈴花は震える声で彼に「お嫁さんにしてください!」と直球勝負!!あっさり拒否するかと思われた黎鳴だったが、なぜか「御心のままに」と鈴花の前にひざまずき…一体どういうこと!?俺様王子と弱腰嫁、言いなり中華ラブコメ開始。
(「BOOK」データベースより)


言葉使いも悪く、人を寄せ付けない態度の半仙である王子・黎鳴が、王子妃候補に選ばれた鈴花の下す、“勅命”と“召喚”に拱手し応じる様が面白い!

神仙の血を引く、半仙である黎鳴に“勅命”と“召喚”を下せるのは、国王にしか行えないはず。
が、なぜか鈴花にはその力があり・・・
恐縮しつつも、うっかりその力を自分の意図せずところで使ってしまう鈴花とそれに応じてしまう黎鳴が、なんとも面白いです

半仙であることから、“人に利用されるために生まれてきた”と思っている黎鳴は、尊大な態度で人を寄せ付けず、けれど、結界を張り、国を守るという自分の役目を黙々とこなす歳国の王子。
そんな黎鳴のお妃候補に選ばれてしまった鈴花は、戸惑いつつも、病気の母と弟妹のために黎鳴の“お嫁さん”にしてもらう覚悟を!

知らずに使ってしまった“勅令”の力で黎鳴に“お嫁さん”になることを了承させてしまった鈴花ですが・・・

鈴花のトラウマと黎鳴の孤独。
互いに救うことになる感じが良いです。

妖怪や守護龍なども登場する中華風ラブコメ。

サラリと読めて、楽しめます


【送料無料】瑠璃龍守護録

スポンサーサイト

タグ : ビーズログ文庫

人気ブログランキングへ にほんブログ村 芸能ブログ 男性芸能人・タレントへ にほんブログ村 美容ブログ コスメへ

19:02  |  ビーズログ文庫  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sakuracp.blog71.fc2.com/tb.php/527-518620eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。