2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 芸能ブログ 男性芸能人・タレントへ にほんブログ村 美容ブログ コスメへ

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.12/26 (Mon)

「はなあそぶ -淵国五皇子伝-」

古戸マチコさん著  一迅社文庫アイリス 
「淵国五皇子伝」シリーズ最終巻 
「はなあそぶ -淵国五皇子伝-」


はなあそぶ 淵国五皇子伝


皇子たちの呪いを解くため、淵国につれてこられたカナン。三人の皇子の呪いを解き、結婚を目前にしたカナンと善皇子の前に立ちふさがった最大の障害は皇帝陛下だった!?皇帝と命懸けの賭けをすることになったカナンだが、そのせいで善皇子との関係がぎくしゃくしてしまう。そんなカナンを、呪いが解けた郷皇子が熱烈に口説いてきてー!?西洋乙女と皇子たちが繰り広げる、中華風王宮恋愛ファンタジー、感動の終幕。
(「BOOK」データベースより)


結末が楽しみだった「淵国五皇子伝」シリーズ。
「はなあそぶ -淵国五皇子伝-」で完結です!

皇子たちの父親である淵国の皇帝の正体は、やはり人間ではなく、実態のない“何か”。
人の体に取りついて、その者の望みを叶えることで存在している、というもの。
が、取りついた相手に何も望むことがなかったことが、そもそもの始まりだったという・・・
望みを叶えないうちは、取りついた体から出ることが出来ず、体の衰えと共に、自身も消滅してしまうことに。

実態のない“何か”でしかない存在に取りつかれた男が唯一望んだこと。
それは、“家族という存在を知って欲しい”というもの!

なんとも、温かい展開!

皇帝を恨み、自ら子供に呪いをかけたとされていた妃たちも、恨みや憎しみだけに捕らわれていた訳ではなく、愛らしい人たちばかり。

最終的には、みんながハッピーな終わり方に大満足


【送料無料】はなあそぶ
【送料無料】はなかおる
【送料無料】はなうたう
【送料無料】はなひらく


スポンサーサイト

タグ : 一迅社文庫アイリス

人気ブログランキングへ にほんブログ村 芸能ブログ 男性芸能人・タレントへ にほんブログ村 美容ブログ コスメへ

00:03  |  アイリス  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sakuracp.blog71.fc2.com/tb.php/483-bf7e5f08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。