2017年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 芸能ブログ 男性芸能人・タレントへ にほんブログ村 美容ブログ コスメへ

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.11/13 (Sun)

「たとえ許されない恋だとしても」

湊ようこさん著 コバルト文庫 「たとえ許されない恋だとしても」

たとえ許されない恋だとしても


アファリーン王国の男勝りの女将軍・レイア。敵対するメフル王国の軍人・リギュロン。武勇を誇る二人は、それぞれに中立国の祭見物に行った先で出逢った。身分を隠したまま意気投合した二人は自然と惹かれ合い、初めての恋に落ちた。再会を誓い国に戻り、恋心を育んでいた二人だったが、時を置かずに両国間の開戦の報がもたらされた。二人が再会したのは、戦場。互いに敵軍の将としてー。
(「BOOK」データベースより)


デビュー作の「氷雪王の求婚 春にとけゆくものの名は」の湊ようこさんの新作「たとえ許されない恋だとしても」。

「氷雪王の求婚 春にとけゆくものの名は」が良かったので、湊ようこさんの新作を楽しみにしてました

恋に不慣れな武人二人が、偶然知り合って恋に落ちたものの、再会したのは戦場。
出会いと別れ、お互いの立場や苦悩などギュっとまとまってます。

アファリーン王国の女王の妹でありながら、男勝りの女将軍・レイアと敵対するメフル王国の軍人・リギュロンがお互いの身分を偽ってひと時の“休日”を過ごす出会って恋に落ちる場面は、ほのぼのします。
が、運命は残酷。
再会を約束し、心待ちにしている二人。なのに、再会したのは約束の場所ではなく、戦場!
お互いに自分の立場を放棄することができない二人は、刃を交え・・・
戦は終結しても別れを選んだレイアとリギュロンですが・・・二年の時を経ても変わらぬお互いへの想いから一緒に生きていくことを決意!

レイアとリギュロンの会話がほのぼのとして好きです♥
それだけに、二人の別れのシーンでの会話は、切なくて泣けてきました。

湊ようこさんの作品(まだ2作ですが・・・)は、読んで終わらず、読み終わったあと心に残ります。
なので、「氷雪王の求婚 春にとけゆくものの名は」は哀しいラストだったので、今作ではハッピーエンドで良かった


【送料無料】たとえ許されない恋だとしても
【送料無料】氷雪王の求婚


スポンサーサイト

タグ : コバルト文庫

人気ブログランキングへ にほんブログ村 芸能ブログ 男性芸能人・タレントへ にほんブログ村 美容ブログ コスメへ

19:36  |  コバルト文庫  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sakuracp.blog71.fc2.com/tb.php/452-7bc67a81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。