2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 芸能ブログ 男性芸能人・タレントへ にほんブログ村 美容ブログ コスメへ

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.08/07 (Sun)

「花嫁の選択-風の国の妃は春を忍ぶ-」

小田菜摘さん著 コバルト文庫 「花嫁の選択」第2弾
「花嫁の選択-風の国の妃は春を忍ぶ-」


花嫁の選択 風の国の妃は晴を忍ぶ


はじまりは政略結婚だったとはいえ、お互いに愛を確かめ合ったフレンドル公女イリーナと、オルドブライの皇子アスライ。数ヵ月の旅を終え、首都イルツークに到着した二人を待っていたのは、アスライの留守中に男の子を出産したという彼の第一夫人リイファだった。複雑な思いのイリーナに対し、アスライは「自分の子ではない」と言うのだが…!?ヒストリカル・ラブロマンス、怒涛の第二弾。
(「BOOK」データベースより)



嫁恋シリーズのように一冊ずつ独立したお話しなのかなぁ~と思っていたら、「花嫁の選択」は続きモノのお話しでした。

アスライの第一夫人の出産や、一度は征服したサイの国の残党との争い、暗殺騒ぎ・・・などなど様々な事件が起こりますが、イリーナとアスライは終始ラブラブです

恭順の証としてアスライの第二夫人となったイリーナですが、政略結婚から本当に愛し合うようになったイリーナとアスライ。
そんなイリーナとアスライとは違い、アスライの第一夫人のリイファのなんと不器用なことか!

イリーナのように素直にアスライのことを好きと認めることができたら、リイファとアスライの関係も違っていたのでしょうか。

不器用といえば、アスライの実弟・ジャガルもかなり不器用かも。

小田菜摘さんの次作は、嫁恋シリーズらしいです!
嫁恋シリーズが好きで、こっちはどうなるなかな~??と思っていたので、単純に嬉しい♪♪


【送料無料】花嫁の選択(風の国の妃は春を忍ぶ)
【送料無料】花嫁の選択




スポンサーサイト

タグ : コバルト文庫

人気ブログランキングへ にほんブログ村 芸能ブログ 男性芸能人・タレントへ にほんブログ村 美容ブログ コスメへ

21:00  |  コバルト文庫  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sakuracp.blog71.fc2.com/tb.php/384-34f3019b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。