2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 芸能ブログ 男性芸能人・タレントへ にほんブログ村 美容ブログ コスメへ

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.06/28 (Tue)

「幽霊伯爵の花嫁 」

宮野美嘉さん著 小学館ルルル文庫 「幽霊伯爵の花嫁 」

幽霊伯爵の花嫁


侯爵家の血を引く、天涯孤独の美少女サアラ。彼女は、身を寄せる遠縁の家の息子と婚約していたが、幽霊伯爵と呼ばれるコルドン伯爵の17人目の妻として嫁ぐことに! 更に嫁ぎ先は、墓地に囲まれ夜な夜な幽霊が現れるという場所で!? 妻に無関心な夫、何故かよそよそしい使用人達。ところが、サアラはのびのびと毎日を満喫し、逆に夫を翻弄して……!? 美しく強かに、少女は恋と幸せをつかみ取る! ルルル賞&読者賞W受賞作デビュー!
(「BOOK」データベースより)


ヒロイン・天涯孤独の美少女サアラは、もう最強!

元婚約者の妹達に嫌味にも、「姿形が醜いと、心根まで醜くなるものなのでしょうか?私は本当に・・・あなた方と違って、美しく生まれてよかったですわ」と微笑みながら言ってのけたり、結婚相手の息子に変人扱いされても、「性格が悪くても変人でも、それを補って余りあるくらい美人なのだから、それでいいのではありませんこと?」と言ってみたり、夫となる伯爵に対して「美人はお嫌い?」と尋ねてみたり・・・
夜な夜な現れる幽霊に対しても、部屋に無断で侵入する無礼を諭したり・・・
しかも、声を荒げる訳ではなく、常に微笑と共に静かに発せられる言葉たち。
もう、誰も勝てる気がしません!

でもサアラのそれは、家族を殺され、何もかも奪われてたった一人きりで生きていかなければならない過去からくる“笑顔の仮面”。
反対にサアラの夫となる幽霊伯爵ことジェイクは、“墓守り”という仕事がら幽霊たちに対してその優位性を保つために、感情を殺し、常に鉄壁の“無表情の仮面”を付けているという・・・いわゆる“仮面夫婦”!?
そんな誰も気付かない二人のつけた“仮面”について、サアラとジェイク、お互いだけは気付くあたりは、さすが!です。

サアラとジェイク、それぞれに心の奥にキズがあり、癒された瞬間にサアラはジェイクに対する恋心に気付きます。が、その愛情表現がまたスゴイ!
感情のままにジェイクの首を絞めるほど強く抱きしめたり、寝込みを襲って唇や耳や鼻を噛んだり・・・

もう、ホント、最強です!!

サアラに押され気味のジェイクですが、是非この夫婦のその後も読んでみたい!


【送料無料】幽霊伯爵の花嫁


スポンサーサイト

タグ : ルルル文庫

人気ブログランキングへ にほんブログ村 芸能ブログ 男性芸能人・タレントへ にほんブログ村 美容ブログ コスメへ

21:06  |  ルルル文庫  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sakuracp.blog71.fc2.com/tb.php/362-4278fd7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。