2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 芸能ブログ 男性芸能人・タレントへ にほんブログ村 美容ブログ コスメへ

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.04/25 (Mon)

「聖グリセルダ学院の事情」と「聖グリセルダ学院の初恋」

鮎川はぎのさんの新シリーズ「聖グリセルダ学院」シリーズ
「聖グリセルダ学院の事情」とその続編の「聖グリセルダ学院の初恋」
2冊続けて読んだのですが、断然1巻目の「聖グリセルダ学院の事情」が面白かった!

聖グリセルダ学院の事情


「聖グリセルダ学院の事情」
殺るしかない-そんな生活が一変!?暗殺者一族に生まれた少女ティエサが16歳のある日、内乱だらけのサディル国はとても平和に。暗殺稼業は廃業となり、ひょんなことからティエサは、貴族の師弟の通う聖グリセルダ学院で過去を隠して寮生活を送ることに。野性的でツンツンな王子キアスは、ティエサの素性を探ろうとするうち意外にも…!?トキメキの恋とアヤシイ謎がいっぱいの学院ロマンミステリー。
(「BOOK」データベースより)


聖グリセルダ学院の初恋


「聖グリセルダ学院の初恋」
暗殺者の卵だったティエサが、華やかな学生生活にやっと慣れた頃、学院は冬休みに。ティエサは、ツンツン王子のキアスや友人たちと休暇を過ごすため温泉地へ向かう。そこで遭遇したキアスの幼なじみで、超個性的な双子姉弟の別荘に滞在することになるが、姉のキアスに対する親密な態度がティエサは気になり、キアスはティエサに急接近する弟にイライラしっぱなし!気持ちがすれ違うふたりは…!?そしてそこに恐ろしい事件が-。恋の鞘当てにご用心。
(「BOOK」データベースより)


元暗殺者(の卵)とはとても思えないティエサのボケキャラぶりは、かわいくて笑えます。
が、2巻目の「聖グリセルダ学院の初恋」の方では、あまりに恋愛に疎すぎるティエサに若干イラっとしちゃいました

学園物のミステリー。
とはいえ、あんまり学園物っぽくはないかな?
ティエサが“キアスくん”ってカタカナ名を“くん”付けで呼ぶのが学園物っぽい!!!

なんだかんだありつつも、ティエサとキアスが協力して事件を解決していくストーリー。
普段は天然なティエサもやっぱり暗殺者集団の中で育っただけのことはあり、運動神経は抜群で敵と対峙する際は鮮やか!戦闘シーンはキアスと非常にいいコンビです。

この「聖グリセルダ学院」シリーズは、鮎川はぎのさんの「横柄巫女と宰相陛下」シリーズの250年後という設定なんですね。
とはいえ、物語は別物。
「横柄巫女と宰相陛下」シリーズは読んでいないのですが(読みたいと思ってるんですけど)、まったく問題ないです。

まだまだ続きそうな「聖グリセルダ学院」シリーズ。
次巻が楽しみ


【送料無料】聖グリセルダ学院の事情
【送料無料】聖グリセルダ学院の初恋

スポンサーサイト

タグ : ルルル文庫

人気ブログランキングへ にほんブログ村 芸能ブログ 男性芸能人・タレントへ にほんブログ村 美容ブログ コスメへ

14:36  |  ルルル文庫  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sakuracp.blog71.fc2.com/tb.php/312-bca99ad7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。