2017年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 芸能ブログ 男性芸能人・タレントへ にほんブログ村 美容ブログ コスメへ

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.11/23 (Tue)

時海結以さんの聖乙女シリーズ

お休みの日は一日中、本を読んでいられるからしあわせです

「ベスティアの聖乙女 ほほえみの姫に捧げる純愛と剣」
(コバルト文庫・時海結以著)

ベスティアの聖乙女 ほほえみの姫に捧げる純愛と剣

隣国から守護龍への生贄として送られてきた少女ルディ。しきたりに従い、彼女を迎えた貴族の少年ジュジュは、皆が恐れる龍に会って研究するため自ら生贄に志願したという、風変わりだが純粋なルディに惹かれていく。そんな時、守護龍ベスティアが謎のメッセージを残し、突然姿を消してしまう。ベスティアを探すため、二人は共に旅に出るのだが…?ときめきのファンタジー・ロマンス。
(「BOOK」データベースより)


「アヴィスの聖乙女 いけにえの姫を焦がす深紅の恋」の続編なのですが、予想外に面白くて一気に読んでしまいました。

なんといっても、研究熱心で探究心旺盛のルディの天然ブリが可愛らしいです。
ジュジュとルディのやり取りも微笑ましいし

前作の「アヴィスの聖乙女 いけにえの姫を焦がす深紅の恋」よりも「ベスティアの聖乙女 ほほえみの姫に捧げる純愛と剣」の方が面白かったなぁ~と思います。


「アヴィスの聖乙女 いけにえの姫を焦がす深紅の恋」
(コバルト文庫・時海結以著)

アヴィスの聖乙女 いけにえの姫を焦がす深紅の恋

「影繰り」という不思議な力を持つ少女レミア。国民を苦しめている恐ろしい水龍を倒す計画のため、自ら水龍への人身御供になるが、龍が棲むという地でレミアを待っていたのは三人の貴公子。しかも、彼らから「君は僕たちの花嫁候補なんだ」と告げられて!?思いがけないことに戸惑うレミアだが、貴公子の一人・ルーフスの翳のある深紅の瞳から何故か目を離せず…。正統派ラブファンタジー。
(「BOOK」データベースより)


かる~く読めて、微笑ましいあたり、これぞ少女小説!って感じがします。


アヴィスの聖乙女
ベスティアの聖乙女

スポンサーサイト

タグ : コバルト文庫

人気ブログランキングへ にほんブログ村 芸能ブログ 男性芸能人・タレントへ にほんブログ村 美容ブログ コスメへ

15:19  |  コバルト文庫  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sakuracp.blog71.fc2.com/tb.php/225-a964812a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。