2012年04月/ 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月
--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 芸能ブログ 男性芸能人・タレントへ にほんブログ村 美容ブログ コスメへ

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.04/29 (Sun)

「贅沢な身の上 -ときめきは鳥籠の中に!?-」

我鳥彩子さん著 コバルト文庫 「贅沢な身の上」第4弾
「贅沢な身の上 -ときめきは鳥籠の中に!?-」


贅沢な身の上 ときめきは鳥籠の中に!?


ひょんな事から知り合った、敏腕女性編集者・紫夕から、港で話題の<煌恋歌劇>なるものを聞いた花蓮。試しに観劇に行ってみると案の定その魅力の虜に!そこに歌劇を観た妙齢の女性達が引きこもりになってしまうという事件が勃発。良家の息女ばかりに起こる事態に、皇帝として極秘捜査をしていた天綸だったが、花蓮も騒動に巻き込まれてしまい!?至高の存在のはずの皇帝に、恋敵登場!
(「BOOK」データベースより)


コバルト文庫の5月の新刊、「贅沢な身の上」第4弾 「贅沢な身の上 -ときめきは鳥籠の中に!?-」!
面白くて一気読み

新キャラも登場!
妄想少女・花蓮にも匹敵する、煌恋小説の編集者・紫夕やその編集長の静陰さん、そして、花蓮の周りに度々出現していた“ドヤ鳥”の飼い主で、自称・仙人の唯翔もいよいよ登場!

煌恋歌劇を観た良家の息女ばかりが引きこもりになってしまう事件の黒幕もこの自称・仙人の唯翔で・・・

後宮の大運動会で和やかなムードで始まった「贅沢な身の上 -ときめきは鳥籠の中に!?-」は、煌恋歌劇を観劇した女性の引きこもり事件が発生!
花蓮と天綸、そしてルゥフェイにより解決したものの、花蓮が自称・仙人の唯翔に攫われてしまい・・・
そんな花蓮を助け出した天綸ですが、実は、助けたつもりの花蓮は人形だった!
まんまと唯翔に騙された天綸。花蓮は、まだ唯翔に囚われたままで・・・次巻に続く。

危機感ゼロ・好奇心旺盛な花蓮は、囚われの身だとは思っていないようですが・・・
自称・仙人の唯翔の魂胆は、その正体も含めて謎です。

花蓮には、一緒に天宮へ行こう!なんて言ってますが・・・それは違うようですし・・・

次巻が待ち遠しい展開です!


【送料無料】贅沢な身の上(ときめきは鳥籠の中に!?)
【送料無料】贅沢な身の上(いざ、ときめきの桃園へ!)
【送料無料】贅沢な身の上(ときめきは海を越えて!)
【送料無料】贅沢な身の上

スポンサーサイト

タグ : コバルト文庫

人気ブログランキングへ にほんブログ村 芸能ブログ 男性芸能人・タレントへ にほんブログ村 美容ブログ コスメへ

21:11  |  コバルト文庫  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。