FC2ブログ
2020年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月
2011.07/25 (Mon)

「海が愛したボニー・ブランシェ-あなたを想う不思議の海域-」

緑川愛彩さん著 B'S-log文庫「海が愛したボニー・ブランシェ」第4弾
「海が愛したボニー・ブランシェ-あなたを想う不思議の海域-」


海が愛したボニー・ブランシェ あなたを想う不思議の海域


アラゴン沖の小島・ヨルカに逗留していたボニーとディアス海賊団。ファドの怪我も回復し出立を明日に控えた夜、ボニーとファドは船上に2人きりに!甘い時間が流れ、ファドに身をゆだねた瞬間…突然船が動き出した!2人を尾行していた(!)リロイも乗せ、操縦不能の船が行きついた先は難破船が折り重なる「船の墓場」で!?霧に包まれた脱出不能の島でボニーを巡るファドvsリロイ勃発?さらには、まさかの男も復活!?それぞれの想いに胸が熱くなる、恋と冒険のファンタジー第4弾。
(「BOOK」データベースより)


ロラン海神の子孫である“ロランの乙女”であるボニーは、海に生きるものたちから愛され、窮地を救われてきましたが、今回はそんな“ロランの乙女”であるボニーを海神の眷属である巨大な竜が襲います。
そんなボニーの危機を救ったのは、海神の花嫁・メレアグリナ。

そうしてもう一つには、リロイがフューチャーされたお話しでもあります。
奴隷船に詰め込まれていた幼いリロイを助けたファド。
そんなファドに対する尊敬と憧れからくる嫉妬&ボニーに対する片想いを自覚することで成長していくリロイです。

死んだと思っていたカレルも復活!
悪運強いです(笑)

最後には、ファドの亡くなったはずの実母が生きていることが発覚!?
元々貴族の息子であったファドですが・・・実母はアラゴンの王女!!
その辺のお話しは、次回以降に続いていく様子。

難破船が折り重なる「船の墓場」にボニーとファドとリロイの三人が流されてしまったお話しだったので、ディアス海賊団の出番は殆どなかったのが残念!



【送料無料】海が愛したボニー・ブランシェ(あなたを想う不思議の海域)



タグ : B'S-log文庫

人気ブログランキングへ にほんブログ村 芸能ブログ 男性芸能人・タレントへ にほんブログ村 美容ブログ コスメへ

20:04  |  ビーズログ文庫  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.07/18 (Mon)

「姫さま、恋愛禁止です!-花婿はお馬の王子-」

響野夏菜さん著 B'S-log文庫 
「姫さま、恋愛禁止です!-花婿はお馬の王子-」


姫さま、恋愛禁止です! 花婿はお馬の王子


「好きな人と結ばれると死ぬ」という託宣を受けた王女アリーと、呪いで首から上が馬になった隣国の王子リオハルト。「愛のない結婚」をするはずだったワケありの二人は、出会った瞬間、恋に落ちてしまった!!死ぬのは怖い。だけど一緒になりたいと覚悟したアリー。結婚式を終え、あとは運命の時を待つだけ…と思っていたら、なぜかリオハルトの呪いは解け、アリーも無事!?もしかして「結ばれる」の意味って“アレ”のこと!?にやにや必至!いちゃいちゃ禁止夫婦が贈る、超ラブコメ登場。
(「BOOK」データベースより)


響野夏菜さんの新作ということで読んでみました

「好きな人と結ばれると死ぬ」という託宣を受けたアリー姫と呪いで首から上が馬になった隣国の王子リオハルト。
“愛のない結婚”をするはずだった二人なのに、出会った瞬間恋に落ちてしまい・・・
死を覚悟して結婚式に臨んだアリー姫ですが、なぜか託宣通りに死ぬことはなく、「ありえないこと」が呪いを解く条件とされ、呪いは解くことができないと思われていたリオハルト王子の呪いが解けてしまい・・・
首から上が馬になってしまった“お馬の王子”リオハルトは、本来の姿を取り戻すことに。
が、アリー姫の受けた託宣は健在な訳で・・・「好きな人と結ばれる」=「想いが成就する」と思われていた託宣の解釈が違っていたようで・・・死なないためにも床入りは当分おあずけ状態の新婚生活がスタートしたアリー姫とリオハルト王子。
恋する二人が間違って一線を越えないようにいちゃいちゃ禁止の二人ですが、終始ラブラブです。

“首から上が馬”というあり得ない姿のリオハルト王子を美しいと思って魅入ってしまうアリー姫とリオハルト王子の出会いのシーンが好きです。
なので、早い段階でリオハルト王子の呪いが解けてしまい“お馬の王子”でなくなってしまったのが残念といば、残念。
いつまでも“お馬の王子”のままでは物語が進まないのでしょうが・・・

ラブコメなので楽しく読めます。
アリー姫の“じい”とかキャラも濃い目。
まだまだ、続きそうです。



【送料無料】姫さま、恋愛禁止です!


タグ : B'S-log文庫

人気ブログランキングへ にほんブログ村 芸能ブログ 男性芸能人・タレントへ にほんブログ村 美容ブログ コスメへ

20:16  |  ビーズログ文庫  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.06/26 (Sun)

「恋する王子と受難の姫君」

第13回えんため大賞特別賞受賞作品
小椋春歌さん著 B'S-log文庫 「恋する王子と受難の姫君」


恋する王子と受難の姫君


若き兵士・ミラは、とにかく悩んでいた。なぜなら、お忍びで訪問していた大国の王子アレクシスに、異常に気に入られてしまったから!初めは気づかないフリをしていたものの、王子の行動はエスカレート!!呼び出し、買い物当たり前。「一緒にお風呂に入りましょう」ってマジ!?さらにはミラさえも知らなかった過去の秘密まで暴き出し…。「あなたをずっと、探していました」-それって一体誰のこと?あべこべファンタジックラブストーリー華麗に開幕!第13回えんため大賞特別賞受賞作。
(「BOOK」データベースより)


ヒロインは、“若き兵士”のミラです。
間違いなく“男”なのですが、ヒーローではなくヒロイン。
隣国の王子アレクシスと出会うことでその生活が一変します。
アレクシスが自分に構うのは、アレクシスの亡くなった恋人・モニカに自分が似ているから・・・と思っていたミラですが、実は、ミラ自身がそのモニカだった!

ミラと出会った時のアレクシスは、容姿端麗、王子にしては寛容で優しく紳士的。
一方、モニカを追いかけ回していた頃のアレクシスは、自分本位でモニカの気持ちも考ず、まさにわがままな王子様。
そんなアレクシスのことをモニカは嫌っていたのですが、ミラは好きになり・・・
最終的には、ミラ(男)はモニカ(女)に戻り、なくしていた記憶も取り戻します。
アレクシスに対する想いもミラであった頃の気持ちが強く、ハッピーエンド♥

恋する王子=アレクシスのモニカを想う執念深さには脱帽!
受難の姫君=モニカ(ミラ)は、拒絶しても、逃げても、男女逆転の魔法を使っても、記憶までをもなくしたのに・・・結局アレクシスからは逃れられず・・・まさに受難の姫君(?)

明るくて楽しくて、さらっと読めて面白かった

【送料無料】恋する王子と受難の姫君

タグ : B'S-log文庫

人気ブログランキングへ にほんブログ村 芸能ブログ 男性芸能人・タレントへ にほんブログ村 美容ブログ コスメへ

20:48  |  ビーズログ文庫  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.06/25 (Sat)

「天翼のジャッジメント-恋人たちは神に争う-」

尾久山ゆうかさん著 B'S-log文庫 「天翼のジャッジメント」シリーズ
最終巻 「天翼のジャッジメント-恋人たちは神に争う-」


天翼のジャッジメント 恋人たちは神に争う


聖女リュドミラとキリル、アルカディの聖人コンビ-「聖フューレン」は、首都を抜け、メルカンテを目指していた。その途中、旅の人形師で想い人・フェルナンドと遭遇したリュドミラは大はしゃぎ!許されない「恋」だが、リュドミラは彼が大好きだと改めて実感する。だが、フェルナンドがとうとう彼女の「正体」に気付いてしまった!お互いが「敵同士」で、結ばれるはずがない関係だったと知った彼の決断は-!?まさかの破局!?それとも還俗!?恋に焦がれた聖女の物語、ここに完結。
(「BOOK」データベースより)


前作までの内容を若干忘れてしまっていたのですが・・・
読んでるうちに思い出してきました

あとがきにもありますが、このお話しのテーマとなっている「戦争と平和」について、“戦争を終わらせるには、武力を行使することではなく、言葉で説得すること。戦争は力で征するだけでは終わらない。言葉で説得することでお互い歩みよることができるのでは・・・”という著者の尾久山ゆうかさんの思いが伝わってくるようなお話し。

敵同士だったことも、リュドミラが聖女なのも、自分が軍人なのも“しょうがない”とするフェルナンド。
でも、そこで諦めないところが、さすがフェルナンド!という気がします。
キリルは最初の頃と比べて若干キャラが変わっているような・・・

最後は、表紙の通りにハッピーエンド♥♥
リュドミラが大好きなフェルナンドと結ばれて良かったのですが、リュドミラが還俗したあとのキリルとアルカディが非常に気になります。



【送料無料】恋人たちは神に争う
【送料無料】英雄はキスに戸惑う
【送料無料】聖女は恋に焦がれる



タグ : B'S-log文庫

人気ブログランキングへ にほんブログ村 芸能ブログ 男性芸能人・タレントへ にほんブログ村 美容ブログ コスメへ

19:02  |  ビーズログ文庫  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | HOME |