2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月
--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 芸能ブログ 男性芸能人・タレントへ にほんブログ村 美容ブログ コスメへ

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.12/03 (Fri)

「アネットと秘密の指輪」完結!

12月1日は、大好きなシリーズ「伯爵と妖精」「アネットと秘密の指輪」の最新巻の発売日でした。
もちろん、両方とも購入したのですが、さてさて、どっちから読もうかなぁ~と一瞬悩んだ結果、今回で完結する「アネットと秘密の指輪(お嬢様と運命の恋)」から先に読むことにしました。

で。寝不足です。読み出したら止まらない!

アネットと秘密の指輪 お嬢様と運命の恋

「アネットと秘密の指輪(お嬢様と運命の恋)」
ユージンからの突然のプロポーズに動揺するアネット。だけどそれはアネットにかけられた疑惑を晴らし、リチャードの秘密を隠し続けるための契約結婚の誘いだった。アネットは思わぬ提案に困惑するが、当のリチャードには結婚を薦められてしまう。大好きなリチャードのため、アネットが出したこたえとは!?下町出身の庶民派お嬢様とクールな美形執事が繰り広げる、ステップ・アップ・ラブストーリー、グランド・フィナーレ。
(「BOOK」データベースより)


大好きなリチャードの秘密を守るためにユージンとの結婚に悩むアネットは、正直可愛そうなくらいの憔悴振り。
リチャードもリチャードでアネットの幸せのためには、ユージンと結婚するのは良い事だ!と思い込んでるし・・・

お互い好き同士なのにぃ~ なんでそーなるのと思いつつ・・・
今回は、我儘な公爵令嬢・シャーロットが一番まともに見えました

何でもそつなくこなす有能な執事であるリチャードは、この上なく“鈍感”!
自身の恋愛感情や自分に向けられる好意には全く気付かない!というギャップが面白いところでもあったのですが、誰もが見惚れるほどの容姿でなおかつ、公爵家の次男で弁護士のユージンもリチャードと共通しているところがありそう!?
最後までアネットのことを考えてこの上なく“良い人”だったユージンも結局のところ最後まで自分の気持ちに気付いてないのかな?なんて思ってしまいました。

ユージンは絶対アネットのことが好きだと思うんですよね~

まぁ、ラストは、表紙のイラストのように納まるところに納まった!という感じのハッピーエンド

読み終わったあと、なんだかとっても幸せな気分になれました


2010年12月発売文庫アネットと秘密の指輪 お嬢様と運命の恋
【送料無料】伯爵と妖精(愛の輝石を忘れないで)


スポンサーサイト

タグ : 伯爵と妖精 アネットと秘密の指輪

人気ブログランキングへ にほんブログ村 芸能ブログ 男性芸能人・タレントへ にほんブログ村 美容ブログ コスメへ

21:48  |  ビーンズ文庫  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2010.10/30 (Sat)

「鳥籠の王女と教育係」

『伯爵と妖精』シリーズを読破して以来、いわゆる“少女小説”というものにハマっております。
しかも、皇子さまやら皇女さまやら、伯爵やら執事とお嬢様やら、妖精やら魔法やら・・・中世ヨーロッパ的なお話しばかりを読みアサっております。
これは、もしや現実逃避と思わなくもないのですが・・・

いろいろ読んでいますが、(半端ない読書量です)中でも面白すぎて一気に読んだのが、『鳥籠の王女と教育係』シリーズです
「鳥籠の王女と教育係」

(「BOOK」データベースより)
王女エルレインは呪われていた。ひとつ、お城から出ると死。ひとつ、彼女に触れた異性はカエルとなる。そのせいで生まれてから16年間、お城に閉じこもって生きてきた。そんなエルレインに婚約話が!相手は魔法大国エリアルダの王子さま。エルレインの姿絵を見て、恋煩いに倒れてしまったという。だけど、王妃教育係兼呪い解決係として派遣されてきた魔法使いは、毒舌&イヤミな男で…。



呪われた王女・エルレインと彼女の呪いを解くために派遣されてきた魔法使い兼教育係・ゼルイークの毒舌&皮肉合戦は面白すぎです。
しかも、共に呪われた存在のこの二人。よ~く考えれば悲壮感あふれようってもんなのですが、そうならない所がまた魅力。

その『鳥籠の王女と教育係』の最新巻「恵みの環の魔王」は、本日発売なんですよね。

風邪気味だし、台風きてるしで今週末は引きこもる気満々だったので、昨日本屋さんに寄ってみたのですが・・・
フライングしている本屋さんってないんですね
早く読みたいけど、月曜日まで我慢かな・・・



2010年10月発売文庫鳥籠の王女と教育係 恵みの環の魔王

他に続巻の発売が待ち遠しいのが、『子守り魔王と姫騎士団長』と『アネットと秘密の指輪』シリーズ。
共に11月に発売予定だそうなのでコチラも楽しみです。
 
2010年11月発売文庫子守り魔王と姫騎士団長 ~神々の祝宴~
アネットと秘密の指輪

タグ : 少女小説 鳥籠の王女と教育係 子守り魔王と姫騎士団長 アネットと秘密の指輪

人気ブログランキングへ にほんブログ村 芸能ブログ 男性芸能人・タレントへ にほんブログ村 美容ブログ コスメへ

21:03  |  コバルト文庫  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。